大きなお庭のロックガーデン

バラの誘引が出来るように柱とワイヤーで組みました。
ロックガーデンは地面から掘り出した石を自然に配置しました。
植物を植えるところは土を改良して、腐葉土や肥料を混ぜてあります。
玄関周りをすっきりとさせて、土間の土留め部分はお客様の趣味の鉢植えを置いて立体感がありますね。
コルディリネやニューサイランの大株は存在感抜群ですね。
化粧ブロックを目立たないように植栽でカバー。タイルはスカイブルーとホワイトをランダムに配置しました。
ウッドボーダーにはアイアン表札を取り付けました。
裏庭は今から植えたい植物が沢山あります。

シンプルモダンな平屋のいで立ちに、しびれるようなロックガーデンのお庭です。
日頃から植物いじりが大好きなお客様がバラやハーブを徐々に増やしてくれています。
石川県能美市の山間のお宅なので、地面が粘土質でこのような石がゴロゴロと出てきます。
造成の一部からさせて頂いたので、土留め擁壁や土間コンクリートも含めてデザインさせて頂きました。
建物の配置構成から、色々とアドバイスさせていただいたのでとても思い入れのあるお庭です。
シンプルモダンな建物に合うよう、植物を主役にしたかったので素材の色を極力控えめにしました。
バラも成長して、より楽しいお庭になっているだろうな。